2009年06月04日

読書勉強会のお知らせ。10回シリーズ「人権、国家、文明−普遍主義的人権観から文際的人権観へ 著者・大沼保昭 筑摩書房 1998/12」を読む。第1回 2009/6/4 開催

読書勉強会のお知らせ
2009/6/4(木) 10回シリーズ 第1回「人権、国家、文明−普遍主義的人権観から文際的人権観へ 著者・大沼保昭 筑摩書房 1998/12」を読む

趣旨:人権といっても、普段えらそーなこと言いながら編者それぞれがよくわかっていないのでじっくり勉強しよう、という趣旨です。
経済低迷、倒産数増加、格差社会が強く言われる日本で、何時リアルに国際的機関に監督・監査対象として取り上げられない状態にならないとは誰にも言えません。えらいめにあってるな〜と思ってる時、がんしかとされたら、と思うと、難しいとこですけども。そんな思考実験を手助けする一環として、もし興味をもった方がいれば参加してみてください、地球が危ない!!

第1回概要:「人権、国家、文明」第一章国際秩序を揺るがす三つの相克と文際的アプローチの必要性 13-36p を読みながらフリートーク。

開催日:2009/6/4
開催時刻:18:00〜約2時間
場所:新宿駅周辺喫茶店
参加費:喫茶店利用のため、お茶代
用意するもの:なくてもたぶん大丈夫そうですが「人権、国家、文明」の購入一応推奨
参加申込み:左手のメールフォームに連絡先を書いて送ってください。

posted by LMB at 10:00| Comment(0) | 勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。